当記事には広告が含まれる場合があります。

【なにわ男子】メンバーカラーの決め方に理由はある?昔のメンカラの色やカラー順番まとめ

SnowMan/ジャニ関連

2021年にデビューした関西出身グループのなにわ男子ですが、グループ7人にそれぞれメンバーカラー(メンカラ)が決まっています。

赤、ピンク、緑、オレンジ、黄色、紫、青の7色です。

しかし、なにわ男子メンバーの色の決め方に、理由や由来はあったのでしょうか?

  • なにわ男子のメンバーカラーの決め方を知りたい!
  • 昔の色は何色だった?
  • 7人の公式カラー順番は決まっているの?

今回はこのようななにわ男子のメンバーカラーに関する疑問について、調べました。

ハナ
ハナ

なにわ男子の衣装はピンクや白など統一された配色が多いので、個々の色イメージが沸きづらいかもしれません。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

なにわ男子のメンバーカラーの決め方と昔の色

なにわ男子のメンバーカラーはよく使われる7色で構成されています。

それぞれのメンカラは以下の通りです。(一部、敬称略にて失礼します。)

メンバーメンカラ
西畑 大吾
にしはただいご
大西 流星
おおにしりゅうせい
オレンジ
道枝 駿介
みちえだしゅんすけ
ピンク
高橋 恭平
たかはしきょうへい
長尾 謙杜
ながおけんと
黄色
藤原 丈一郎
ふじわらじょういちろう
大橋 和也
おおはしかずや

なにわ男子のメンカラの決め方として、まず西畑大吾さん赤)と道枝駿佑さん(ピンク)に関しては事務所から色の指定があったとのこと。

関西ジュニア時代から中心ポジションを担ってきた西畑さん、そして、エースとして期待されていた道枝さんへの意向が強かったのかもしれません。

その他メンバーは希望のカラーを申し出て、被った色はじゃんけんで決めたそうです。

(青に関しては高橋さん舞台中だった藤原さんが電話を介してじゃんけんしたとのこと。)

そして、最終的に話し合いを通じ、なにわ男子のメンバーカラーを決定したという経緯がありました。

ユキ
ユキ

なにわ男子メンバーは元々別ユニットで活動しており、選抜でグループが組まれました。

そのため今のメンカラが決まる昔は別の色を受け持っていたメンバーもいるんですよ。

【赤】西畑大吾(だいちゃん)

なにわ男子結成前は、関西ジュニアの中心メンバーとして引っ張っていた西畑大吾さん。

なにわ男子の兄組メンバーとしてMCを務めることも多く、まとめ役としても頼れる存在です。

【カラーイメージ】

「アクティブ」「情熱的」「自信」「生命力」

【元グループ(当時の担当色)】

なにわ皇子(赤)

ファンからも評判があがるほど礼儀正しく、真面目で努力家だと言われています。

演技派でもあり、ドラマ等にも多数出演する西畑さんは目立つ赤がピッタリですね。

※赤色担当の他グループメンバー: 堂本光一、櫻井翔、山田涼介、佐藤勝利、宮舘涼太など

【オレンジ】大西流星(りゅちぇ)

愛らしい顔立ちに加え、メイク男子の先駆者としても知られる大西流星さん。

ダンスはフェスで優勝するほどなのに、野球や縄跳び・自転車など運動が苦手…、そんなあざとかわいいところも魅力の1つです。

【カラーイメージ】

「朗らか」「親しみ」「元気」「あたたかい」

【元グループ(当時の担当色)】

なにわ皇子(赤)

見かけとは裏腹に毒あるツッコミやガハハと笑う姿など意外な一面に、オレンジのような親しみやすさを感じます。

バラエティにもしっかり対応しつつも、ライブグッズをデザインしたりという努力家でもあります。

※オレンジ色担当の他グループメンバー:丸山隆平、桐山照史、有岡大貴、横尾渉、向井康二など

【ピンク】道枝駿佑(みっちー)

CMやドラマだけでなく、高身長を活かしたモデルとしても活躍中の年下組・道枝駿佑さん。

中世的な雰囲気で、アジア圏をはじめとした海外ファンからも高い人気を背負っています。

【カラーイメージ】

「やさしさ」「愛」「かわいらしさ」「感謝」

【元グループ(当時の担当色)】

信号ブラザーズ(赤)

なにわ男子の中では一見クールで落ちついて見えますが、とてもピュアで甘えん坊な一面も

関西人ながら無茶ぶりが苦手で、その真面目な好青年ぶりにメンバーからもファンからも可愛がられています。

※ピンク担当の他グループメンバー:亀梨和也、藤ヶ谷太輔、知念侑李、京本大我、佐久間大介など

【紫色】高橋恭平(きょへ)

”イケメンナルシスト”と呼ばれ、なにわ男子のビジュアル担当を受け持つ高橋恭平さん。

実はとっても天然な部分もあり、”グループの秘密兵器”とも称されるほどです。

【カラーイメージ】

「神秘」「信頼」「大人」「妖艶」

【元グループ(当時の担当色)】

信号ブラザーズ(青)

年下組らしく少し抜けている性格や泣き出すと止まらない所が母性本能をくすぐると人気を集めています。

デビュー前は悩みも多かったそうで真っ直ぐな心を持ちながらも、大人の色気を醸し出しているのが魅力的です。

※紫色担当の他グループメンバー:松本潤、村上信五、中丸雄一、宮田俊哉、菊池風磨など

【黄色】長尾謙杜(けんと)

最年少らしく、とにかく無邪気で天真爛漫・元気いっぱいな長尾謙杜さん。

性格もマイペースですが、時にクールにまた礼儀正しくギャップも兼ね備えています。

【カラーイメージ】

「躍動」「明朗」「快活さ」「軽さ」

【元グループ(当時の担当色)】

信号ブラザーズ(黄色)

“おしゃれ番長”としてのファッションセンスが高く、ライブ衣装のプロデュースも手掛けています。

思ったことをそのまま口に出す素直さや家族やメンバーが大好きな部分に、グループの末っ子らしさを感じますね。

※黄色担当の他グループメンバー: 二宮和也、増田貴久、玉森裕太、八乙女光、高橋海人など

【青】藤原丈一郎(じょう)

グループの最年長で、なにわ男子の中でも一番ジュニア時代の下積み期間が長い藤原丈一郎さん。

努力家でもあり、メンバーからよく頼りにされているお兄ちゃん的存在です。

【カラーイメージ】

「誠実」「清潔」「涼しい」「集中」

【元グループ(当時の担当色)】

FUNKY8(赤)

野球好きとしても有名で、グループの中ではボケもツッコミもこなしています。

その中でも場の空気を読んでグループをまとめることができる姿は落ち着いた青がピッタリですね。

※青色担当の他グループメンバー:堂本剛、大野智、伊野尾慧、中島健人、渡辺翔太など

【緑】大橋和也(はっすん)

いつも明るく場を盛り上げてくれるなにわ男子のリーダー大橋和也さん。

元気いっぱいの笑顔と抜群のトーク力でバラエティでも大活躍しています。

【カラーイメージ】

「調和」「さわやかな」「安らぎ」「平穏」

【元グループ(当時の担当色)】

FUNKY8(ピンク)

いつもにこやかなイメージですが、兄組の一員として皆を包んでくれるような包容力もお持ちです。

緑のように周りを癒す事ができる皆の愛されリーダーにピッタリのメンカラですね。

※緑色担当の他グループメンバー:相葉雅紀、大倉忠義、松島聡、森本慎太郎、阿部亮平など

スポンサーリンク

なにわ男子ペンライトはハート?歴代まとめ

式HP「POP UP STORE]より

会場に華を添えるペンライトはライブやコンサートでは必須グッズといっても過言ではありません。

そんななにわ男子の公式ペンライトは、2024年までに計4種類販売されています。

【SnowMan歴代ペンライト一覧】

  • 2019年発売:First Live Tour 2019(手の形)※ジュニア時代
  • 2021年発売:アイランドストア(棒状)※ジュニア時代
  • 2022年発売:Debut Tour 2022 1st Love(ハートが入った球体)
  • 2023年発売:LIVE TOUR2023 POP MALL(カート&ロゴ型)

特にデビュー時のペンライトは「ハートがかわいい」とファンからの声が多く上がっていました。

どのペンライトもメンカラ7色+白が点灯して、場を盛り上げてくれますよ。

推し活の集まりに歴代ペンライトはいかが?
スポンサーリンク

なにわ男子メンバーの名前の並び順について

なにわ男子のメンバーカラーの順番は決まっているのでしょうか?

公式ホームページやペンライトカラーの並び順としては

  • 西畑(赤)→大西(オレンジ)→道枝(ピンク)→高橋(紫)→長尾(黄)→藤原(青)→大橋(緑)の順になります。

ライブのエンドロール等も基本はこの並び順です。

ただし、自己紹介ソング「7stars」の順番では

  • 西畑(赤)→大西(オレンジ)→長尾(黄色)→道枝(ピンク)→高橋(紫)→藤原(青)→大橋(緑)の順となります。

少し紛らわしいですが、ファンとして並び順も把握できているといいですね。

ハナ
ハナ

センターの西畑さんを前にして、年下組4人を固め、その後年上組の藤原さん+リーダーの大橋さんという並び順になにわ男子らしさを感じますね。

スポンサーリンク

まとめ:なにわ男子のメンバーカラーや順番について

今回はなにわ男子のメンバーカラーに関する疑問についてまとめました。

関西ジュニアの中から選抜された期待が高いグループでもあるなにわ男子。

個性豊かな7人のメンカラをイメージしながら推し活をすると、また違う楽しみが見つかるかもしれませんね。

\推し活1位グッズを集めてみました/

コメント